Q&A|風俗営業許可割 熊本

Q&A

風俗営業許可|熊本市 中央区東区西区北区南区 風俗営業許可申請の依頼をしたいのですが、まずはじめになにをしたらいいですか?
熊本|ショットバー クラブ スナック キャバクラ ラウンジ

法務堂事務所(ほうむどう)へご連絡ください。
ご依頼のお申し込みは、お電話(096-366-2881 月-金9:30-18:00)か このウェブサイトの お問い合わせフォーム でどうぞ。

 

熊本|風俗営業許可申請 申請をしたら許可が下りるまで どのくらいの期間かかりますか?
熊本|ショットバー クラブ スナック キャバクラ ラウンジ

申請後 許可が下りるまでの審査期間については、国家公安委員会・警察庁による「通達」により、「55日以内を目安とする」と定められています。
熊本県」においても「通達に従った運用」となっています。
したがって、補正等を求められなければ、申請後55日以内を目安に許可が下りることになります。

 

具体的にいつ許可が下りるのかは、警察・公安委員会の裁量にまかされており、「警察・公安委員会しだい」となります。
仮に、審査に60日近くかかったとしても、「55日以内を目安とする」と定められている範囲内なので、警察・公安委員会に文句を言うことはできません。

 

現実論としては、あらかじめ期間的な余裕を見て開店のスケジュールを立てるほかありません。
法務堂事務所へのご依頼(案件着手)から許可が下りるまで、少なくとも2か月程度は見ておいていただくのが無難です。

 

熊本市|風俗営業許可申請 風俗営業許可申請の依頼をしたら お金はいくらかかりますか?
熊本市|ショットバー クラブ スナック キャバクラ ラウンジ

申し訳ありません。内容・状況によります。一概には申し上げられません。

 

お店によって広さ・形状などが異なりますので、依頼料も「個々の案件ごとに」違ってきます。
ご依頼の際には、具体的なお話をうかがったあと、依頼料のお見積りを いたします。
お見積額はご依頼の前にお伝えいたしますので ご安心ください。

 

このほか、警察に支払う印紙代(24,000円)がかかります。
また、ほかにも費用がかかる場合には、実費を請求させていただくことがあります。
ここでいう費用とは、役所に支払う手数料、税金、郵便料金など、案件の処理に不可欠な出費のことです。

 

なお、お見積もりの時点でお知らせいただいたことと 実際の状況とが異なる場合、追加の依頼料を請求させていただくことがあります。

 

熊本市|東区西区北区南区中央区 裏から手をまわして なんとか早く許可が下りるようにできませんか?
熊本市|風俗営業許可申請

お気持ちはわかりますが できません。こればかりは 誰にも どうにもできません。

 

許可申請の審査を行うのは「警察」ですので、他の申請者の方々と同じように、決められたルールに粛々と従ったほうが無難かと思います。

 

 

 

TOPICS

1 遊興・接待とは
 

風営法2条でいう 接待 とは、歓楽的雰囲気をかもし出す方法により客をもてなすことを言います。
客に同席して歓談したり、一緒にカラオケを歌ったりする行為などです。
単に、飲食物を運んできて差し出す行為は接待には含まれません。

 

風営法2条でいう 遊興 とは、営業者側の積極的な行為によって客に遊びに興じさせることを言います。
不特定多数の客にダンスショーを見せる行為やゲームをさせる行為などです。

 

2 食品関係営業許可
 

飲食店営業・喫茶店営業をするには、食品衛生法等に基づく 営業許可 が必要です。
許可申請の後、食品衛生監視員による施設調査などが行われます。

 

食品衛生法に基づく許可を要する業種
飲食店営業・喫茶店営業・菓子製造業・あん類製造業・アイスクリーム類製造業・乳処理業・特別牛乳さく取処理業・乳製品製造業・集乳業・乳類販売業・食肉処理業・食肉販売業・食肉製品製造業・魚介類販売業・魚介類せり売営業・魚肉ねり製品製造業・食品の冷凍又は冷蔵業・食品の放射線照射業・清涼飲料水製造業・乳酸菌飲料製造業・氷雪製造業・氷雪販売業・食用油脂製造業・マーガリン又はショートニング製造業・みそ製造業・醤油製造業・ソース類製造業・酒類製造業・豆腐製造業・納豆製造業・めん類製造業・そうざい製造業・かん詰又はびん詰食品製造業・添加物製造業

 

熊本県特定食品衛生条例に基づく許可が必要な業種
食品製造業(農産加工食品、食肉等加工食品、水産加工食品、粉末食品等)・食品販売業(弁当類、生菓子、アイスクリーム類、乳製品等、食肉製品、魚肉ねり製品、冷凍食品、豆腐類、納豆、めん類、そうざい)・食品行商(アイスクリーム類、魚介類、魚肉ねり製品、豆腐類)

 

 

営業許可申請手続きのおおまかな流れ
1.許可申請窓口での事前相談
2.申請書類一式の提出
施設完成予定日の10日位前までに申請書類を提出します。
また、申請手数料の支払いも必要です。
3.施設の確認検査
食品衛生監視員による施設の確認検査が行われます(要立会い)
4.許可証の交付
施設基準に適合することが確認された後、許可証が交付されます(許可証の交付まで 少なくとも1週間程度はかかります)

 

3 防火管理者・防火対象物
 

風営法上の風俗営業にあたるお店(バー、クラブなど)を開業する際には、風俗営業許可申請だけでなく、消防法にもとづき、防火対象物使用開始届出書 の提出が必要になる場合があります。

 

 

防火対象物使用開始届出書

 

防火対象物棟別概要

 

 

防火対象物とは、不特定多数の人間が出入りするような場所のことです。
消防法では、「防火対象物とは、山林又は舟車、船きょ若しくはふ頭に繋留された船舶、建築物その他の工作物若しくはこれらに属するものをいう」と定義されています。
もし、防火対象物で火災が発生した場合、甚大な被害の発生が予想されます。
したがって、防火対象物では、一般の建造物と比べ、火災予防のためのより高度な管理体制が求められ、防火対象物使用開始届出書の提出が求められているのです。

 

防火対象物

熊本市ホームページから引用

 

 

防火対象物使用開始届の提出の際には、同時に、防火管理者選任届出書 も提出する必要があります。
防火管理者の主な役割は、消防計画の作成・提出、消防訓練の企画などの防火対策です。

 

防火管理者選任届出書

 

 

防火管理者の資格を取得するためには、日本防火・防災協会 の実施する講習を受ける必要があります。
日本防火・防災協会

 

熊本市 消防局 予防課」096-363-2249

 

4 深夜酒類提供飲食店営業届出
 

風営法は、一部の業種を除いて、原則として、風俗業と性風俗業の営業時間を日の出から午前0時に制限しています。風俗業・性風俗業は午前0時以降は営業できません。
一方、風俗業・性風俗業に該当しないもので酒食を提供する居酒屋のような業種は、午前0時以降も営業できます。

 

このような業種、つまり、深夜(午前0時から日の出まで)に主に酒類を提供することを営業内容とする飲食店を深夜酒類提供飲食店といいます。

 

深夜酒類提供飲食店を営業する場合、営業所を管轄する公安委員会に、深夜に酒類提供する旨の届出をする必要があります。
深夜「酒類」提供飲食店ですので提供するメニューの主なものが酒類である場合に届出が必要となります。
主に 麺類や丼物を提供し、付随的に酒類を提供する場合は、深夜酒類提供飲食店には該当せず、届出は不要です。

 

5 性風俗関連特殊営業
 

ソープランド、ファッションヘルス、デリヘルなどのいわゆる 性風俗店・性風俗産業 は、風俗営業法上の風俗営業には該当しません。風営法上は、性風俗関連特殊営業 という別のジャンルになります。バー、クラブ、スナックなどの通常の風俗営業許可とは 手続きが異なります。

 

性風俗関連特殊営業には、次のとおり 店舗型性風俗特殊営業、無店舗型性風俗特殊営業、映像送信型性風俗特殊営業 があります。それぞれの営業形態に応じた手続きが必要です。

 

店舗型性風俗特殊営業
1号営業 ソープランド
2号営業 ファッションヘルス
3号営業 ストリップ・のぞき部屋
4号営業 ラブホテル
5号営業 店舗型アダルトショップ
6号営業 店舗型風俗営業で1〜5号営業に該当しない営業

 

無店舗型風俗特殊営業
1号営業 派遣型ファッションヘルス(デリヘル)
2号営業 アダルトビデオ等の通信販売業

 

映像送信型性風俗特殊営業
インターネット等で希望する顧客に対して成人向け映像(アダルト画像)を送信して対価を徴収する形態

 

 

法務堂事務所は、性風俗店の手続きは取り扱っておりません

 

本サイトに記載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、情報が古くなっていたり、不正確な記載・誤植等により誤りが生じている可能性もあります. 情報は自己の責任においてご利用ください.
暴力団対策法・熊本県暴力団排除条例・熊本市暴力団排除条例等の法令の趣旨に基づき 暴力団関係者からのご依頼・ご相談はお受けできません.

HOME Q&A お問い合わせ 法務堂事務所

離婚|養育費